思いやりがある人ほど自分を大切に

人を大切にすることは大切ですね。

しかし、その「人」の中には、あなた自身も含まれています。

優しい人ほど、相手を大切にし過ぎて、自分自身をないがしろにしてしまうことがあります。

ぜひ、人を大切にするという言葉の「人」という文字に、あなたを入れてみましょう。

優しい人ほど、相手の気持ちがわかる人が多いです。

相手の気持ちがわかり過ぎてしまうからこそ、相手に嫌な思いをしないようにと、相手を気遣ってしまうのです。

とても共感性や感受性が高いのです。

相手の気持ちがわかり過ぎてしまうがゆえに、自分自身が疲れてしまうことがあります。

しかし、共感性や感受性が高いからこそのメリットもあります。

それは、ささいな幸せに気づき感じられることです。

人から優しくされれば、共感性や感受性が低い人より、喜びを感じられるでしょう。

共感性や感受性が高い人は、花や自然を見たときに、美しさや安らぎを感じられることでしょう。

だからこそ、周りに目を向けるだけでなく、自分自身の心にも目を向けてみるとよいです。

自分の心に寄り添うことで、きっと今ある幸せに気づくことができるはずです。

そして、共感性や感受性が高い人の場合、相手はあなたの幸せを願っている場合が多いです。

優しい人の周りには、優しい人が集まってきます。

だから、相手の幸せだけでなく、あなた自身の幸せも考えてみるとよいですよ。

公式LINEに登録しよう

あなたにおすすめの記事