気配りができる人ほど多くの人を愛し周りから愛される

人から愛され、人を愛せる人生っていいなって思います。

でも、人から愛され、人を愛せる人ってどんな人だろう。

最初に出てくるのは、気配りができる人。

人を大切にできる人だから、周りから愛されるのです。

しかし、気配りとはめんどくさいことでもあります。

人とかかわる上で、+αを加えることが気配りだからです。

つまり、他の人がやっていないことを加える必要があるのです。

しかし、気配りをすることで相手の心が温まります。

そして、あなた自身が相手から大切にされます。

相手とかかわる上で、+αを心がけます。

しかし、どう気配りをしたらよいのでしょうか。

相手の心が温まることをすることと、言えば簡単なのですが、具体的な行動に移すためには、具体的な内容をわかっていなければいけません。

では、具体的な行動とはいったいどんな行動なのでしょうか。

1つ目は、すぐに取りかかることです。

仲間から頼まれごとをされたときに、すぐに取りかかることで相手は助かります。

例えば、仲間からアンケートをお願いされたとします。

すぐに取りかかり、提出期限より前に仲間に提出すれば相手は助かるであろう。

また、相手は、自分の時間より、私のことを優先してくれたと思うことでしょう。

しかし、自分の時間を優先し、提出期限を守ることができなければ、相手から信頼を失うことでしょう。

あなたは、提出物を期限通り出すことができているでしょうか。

2つ目は、相手を許すことです。

もし、相手が間違いをしてしまい周りに迷惑をかけてしまったとします。

人から愛される人は、相手を許します。

そして、許された相手は、あなたに恩返しをしたいと思うはずです。

しかし、相手を許さず相手を非難したとしましょう。

いったいどうなると思いますか。想像することは容易いと思います。

相手は、その場では反省すると思いますが、非難した相手と距離を置きたいはずです。

もちろん、すべてのことを許す必要はありません。

しかし、ちょっとした間違いなのであれば、許すように心がけましょう。

きっと、あなたに多くのものが返ってくるはずです。

3つ目は、身なりを整えることです。

もし、大切な場面でいい加減な身なりのまま参加したとしましょう。

例えば、入試ですね。

相手は、たいしてやる気がないなと思うはずです。

たかが身なりだと思うかもしれませんが、相手がそう思うことは大いにあります。

あなたがどう思うかが重要なのではなく、相手がどう思うかが重要なのです。

具体的な内容を記しました。

しかし、あなたがどう感じ、これからどう実行していくかが大切なのです。

あなたは、めんどくさいことができますか。

気配りができる人ほど、多くの人からから愛され、多くの人を愛すことができます。

幸せな人生をあなたには進んでもらいたいと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめサイト
あなたにおすすめの記事