成長している人の特徴を身につけ自分自身を高めよう

あなたは成長している人ですか。

それとも、あなたは成長が止まっている人ですか。

人は、成長を続けることで右肩上がりの人生になっていきます。

しかし、成長が止まっていると、現状維持どころか右肩下がりの人生になってしまいます。

なぜなら、日々の生活は変化しているからです。

現状維持では、変化に対応できず周りから取り残されてしまいます。

あなたは成長している人でしょうか。成長する人の特徴として以下の事柄があげられます。


1つ目は、変えられるものと変えられないものを見極めているかです。

どういうことかと言うと、変えられないものは受け入れ、変えられるものを変えようと努力しているかです。

例えば、身長。身長を伸ばそうと思ってもなかなか伸びるものではありません。

受け入れるしかないのです。

他にも、変えられないものはありますよね。

それを変えるためにエネルギーを注いでも意味がありません。

しかし、勉強や運動はあなたの努力で高めることができます。

自分自身を振り返ってみましょう。

あなたは、変えられないものに悩んだり、エネルギーを注いだりしていませんか。

もし、変えられないものを変えようとしているのであれば、受け入れましょう。

そして、変えられるものに力を入れ、成長していきましょう。

あなたの悩みが和らぎ、より高い自分へと成長することができます。

2つ目は、あなたに不安や恐怖があるかです。

もちろん、不安や恐怖がありすぎることは心を痛めてしまいますが、適度な不安や恐怖はあなたを動かす原動力となります。

人は、不安や恐怖があるから今を変えようと努力します。

だから、不安や恐怖を感じていない人は、成長することは困難です。

不安や恐怖を力に変えて、今を変えられるように努力しましょう。

不安や恐怖という感情は、力を入れる方向さえ正してしまえば、あなたを大きく成長させてくれます。

感情を上手にコントロールしたいですね。

3つ目は、今失敗をしているかです。

失敗をするということは、挑戦しているということです。

逆に、失敗していない人は、完璧に物事をこなしているのではなく、できることしかやっていないということです。

つまり、新しいことに挑戦していないということです。

成長とは、現状を抜け出し、新しい自分へと生まれ変わることです。

昨日できなかったことが、今日できるようになることが成長なのです。

だから、今できないことに挑戦しなければなりません。

今できないということは、失敗はつきものです。

つまり、失敗している人ほど、新しいことに挑戦し、成長し続けているということになるのです。

あなたは、右肩上がりの人生を求めますか。

それとも、右肩下がりの人生を歩みますか。

そのためにも、以上の3つの特徴は身につけておきたいですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめサイト
あなたにおすすめの記事