小学生必見!簡単なプログラム!スクラッチの授業「ラップ機能付きストップウォッチ」

小学生必見!簡単なプログラム!スクラッチの授業「ラップ機能付きストップウォッチ」の概要

scratch(スクラッチ)で簡単にプログラムが作れる「ラップ機能付きストップウォッチ」を紹介します。

「スタート」をクリックするとストップウォッチが動き出します。

「ラップ」をクリックするとタイムを記憶します。

「ストップ」をクリックするとストップウォッチが止まります。

「リセット」をクリックするとタイムが0に戻ります。

https://scratch.mit.edu/projects/398814161

小学生の授業で使えるスクラッチの簡単なプログラム

簡単にプログラム作成:数字のコスチューム

数のコスチューム

0~9までの数字と小数点「.」、マイナス「ー」を用意しました。

コスチューム番号の1番が「1」、2番が「2」・・・9番が「9」、10番が「0」です。

簡単にプログラム作成:数字

ストップウォッチ

タイマを使ってストップウォッチをつくりました。

ボタンから送られてくるメッセージに合わせて動作を変えます。

青で囲まれた部分は数字を表示されるプログラムです。

下記のサイトを参考にしてください。

簡単にプログラム作成:ボタン

ボタン

x座標とメッセージ名が違うだけで、残りはすべて同じプログラムです。

メッセージを数字に送ります。

https://www.youtube.com/watch?v=9jE6aVtnAsY

スクラッチの簡単なプログラム例!他の実践紹介

他のスクラッチでの簡単なプログラム例実践紹介は以下の投稿へ

プログラミング教育!授業で活用スクラッチ例

小学校のプログラミング教育でご活用いただければ幸いです

国語
国語
数学
算数
社会
社会
理科
理科
音楽
音楽
家庭科
家庭科
総合的な学習の時間
総合的な学習の時間
C分類
C分類
Scratchプログラミング教育スタジオ

本の紹介

Twitterでフォローしよう

おすすめサイト
あなたにおすすめの記事