小学生必見!簡単なプログラム!総合的な学習の時間「バーコードリーダー」の概要

scratch(スクラッチ)で簡単にプログラムが作れる「バーコードリーダー」を紹介します。

バーコードリーダーを動かして、バーコードの情報を読み取ろう。

https://scratch.mit.edu/projects/400618234

小学生の授業で使えるスクラッチの簡単なプログラム

簡単にプログラム作成:バーコードリーダー

バーコードリーダー

バーコードにふれると、情報を表示します。

簡単にプログラム作成:バーコード

バーコード

初期位置xとリスト名が違うだけで、バーコード1~バーコード4まで同じプログラムです。

「情報」の数値をもとに、「国」「企業」「品種」のリスト内から言葉を選び、「表示」のリストに表示します。

以下のように、「国」「企業」「品種」のリストを準備しておいてください。

リスト

青枠で囲まれたリストは、リスト内にあらかじめ言葉を入れてください。

緑枠で囲まれた「+」をクリックすると追加できます。

スクラッチの簡単なプログラム例!他の実践紹介

他のスクラッチでの簡単なプログラム例実践紹介は以下の投稿へ

小学校のプログラミング教育でご活用いただければ幸いです

国語
国語
数学
算数
社会
社会
理科
理科
音楽
音楽
家庭科
家庭科
総合的な学習の時間
総合的な学習の時間
C分類
C分類
Scratchプログラミング教育スタジオ

本の紹介

Twitterでフォローしよう

おすすめサイト
あなたにおすすめの記事