小学生必見!簡単なプログラム!算数の授業「分数の等号・不等号」の概要

scratch(スクラッチ)で簡単にプログラムが作れる「分数の等号・不等号」を紹介します。

「数の表示」をクリックすると問題が表示されます。

等号・不等号を正しくなるようにクリックして変えてください。

「答え」をクリックして、正誤を確かめます。

https://scratch.mit.edu/projects/397641603

簡単なプログラムでプログラミング教育!算数「等号・不等号」

小学生の授業で使えるスクラッチの簡単なプログラム

簡単にプログラム作成:数字のコスチューム

数のコスチューム

0~9までの数字と小数点「.」、マイナス「ー」を用意しました。

コスチューム番号の1番が「1」、2番が「2」・・・9番が「9」、10番が「0」です。

そして、11番が小数点「.」、12番がマイナス「ー」です。

簡単にプログラム作成:分母1・分母2

分母

赤で囲まれた部分は、分母と分子の最大公約数を求めるプログラムです。

ピンクで囲まれた部分は、分母を約分するプログラムです。

分母1も分母2もスプライトの座標と変数、メッセージが違うだけで、残りはすべて同じプログラムです。

青で囲まれた部分は数字を表示されるプログラムです。

下記のサイトを参考にしてください。

算数でプログラミング教育!スクラッチで最大公約数を求めよう

簡単にプログラム作成:分子1・分子2

分子

赤で囲まれた部分だけ、分子1と分子2では違います。

分子1も分子2もスプライトの座標と変数、メッセージが違うだけで、残りはすべて同じプログラムです。

ピンクで囲まれた部分は、分子を約分するプログラムです。

青で囲まれた部分は数字を表示されるプログラムです。

簡単にプログラム作成:等号・不等号のコスチューム

等号・不等号

等号・不等号のコスチュームを3種類用意しました。

簡単にプログラム作成:等号・不等号

等号・不等号

コスチューム名に合わせて、「等号・不等号」の変数を変えます。

簡単にプログラム作成:ボタン

数を表示

「数の表示」のメッセージを送るプログラムです。

答え

「答えの表示」のメッセージを送るプログラムです。

簡単にプログラム作成:ステージの背景

背景

上記の背景をえがきました。

https://www.youtube.com/watch?v=gqDJuo2cZjc

スクラッチの簡単なプログラム例!小学校算数「小数の大きさ比べ」

スクラッチの簡単なプログラム例!他の実践紹介

他のスクラッチでの簡単なプログラム例実践紹介は以下の投稿へ

プログラミング教育!授業で活用スクラッチ例

小学校のプログラミング教育でご活用いただければ幸いです

国語
国語
数学
算数
社会
社会
理科
理科
音楽
音楽
家庭科
家庭科
総合的な学習の時間
総合的な学習の時間
C分類
C分類
Scratchプログラミング教育スタジオ

本の紹介

Twitterでフォローしよう

おすすめサイト
あなたにおすすめの記事